沼に堕ちる5秒前

夢に向かう道 僕らの夢に出会う街

Funky8が大好きだった話。

なんだか急に大きな歯車が回り出してついて行けなくなって、得体の知れないモヤモヤしたものを吐き出したくて久しぶりにこのページを開いてるわけで、誰かに伝えたいとか誰かを批判したいとかじゃ決してなくて、これで泣き言を言うのは終わりにするんだよって自分に言い聞かせながら書いてます。

 

ほんとに事務所はいっつも急だよね、なんの前触れもなく関西ジャニーズJr.にユニットをくれました。

嬉しくないわけがないじゃん、ずっとずっと待ちわびてたユニットだよ、ああ、やっと関西に目を向けてくれたんだ事務所は、ありがとうありがとうやっと関ジュに新しい風が吹くんだな新しい時代の幕開けだよ!って思ったのは本当。だけど同時に、大好きでたまらない8人のことが頭をよぎってしまった。ああ、もうFunky8は非公式グループも名乗れなくなっちゃうのか。それを押し殺すかのようにツイートしたけど、悲しくて悲しくて仕方なかった。

 

わたしがFunky8を好きになったのは2017年の1月でほんとに最近のことなんだけど、この一年半ほんとにいろんなことがあったな、、

 

Jr.を好きになるのも初めてだったから、なにから始めたらいいのかもわからなくて偶然録画してあった少クラin大阪2016を何度も何度も見てた。康二くんの後ろで踊ったLove or Guiltyも文ちゃんと塚ちゃんの後ろで踊ったGrateful Worldも8人で歌わせてもらったFOLLOWも全部全部大好きだったよ。その年わたしは大学受験があったから少クラをスマホのビデオで撮ってそれを受験先のホテルで見てたりしてたなあ、、本命校の受験の次の日は今江くんとリチャの京都マラソン特番の放送日で勝手に受験ほんと頑張れた、友達との卒業旅行で偶然松竹座にたどり着いて、はしゃいで写真撮ったりしたなあ。わたしは今考えても2016年のin大阪が一番好きだし、2017年の春松竹ポスターが一番好きだよ、だって8人いたから。

 

どんどんFunky8の沼にはまっていろんなことを知りたくて、彼らが乗り越えて来た悲しいことも、嬉しいことも知りたくて、過去までさかのぼって、8人が固まったきっかけになった中山優馬くんのバック、屋良くんから振りをもらったコンサートDVDだって、どうしても見たくてなんとかして手に入れて暇さえあれば見てた。もうひたすらに好きで好きで頭抱えながら見てた。でももうしばらく見れない気もするなあ。

 

わたし的初めての生関ジュが2017年の少年たちで、生で見る関ジュにドキドキが止まらなかった。3階だったけどそんなの関係ないくらい楽しくて、ファンレターにもちゃんと「Funky7 今江大地くんへ」って書いたよ。松竹座にいるのはFunky8のうち4人だけなのは悲しかったけど、他の4人もエイトバックついてすごい大きくなって帰ってくるんだから、そんな8人揃ったらやばいな??!これからが楽しみすぎるとしか思ってなかった。この夏が終わったらきっと前みたいに8人のパフォーマンスが松竹座で見れるんだって信じてやまなかった。

 

そうやって信じてる時にエイトさんのコンサート内で「Funky8 (非公式)」って紹介してもらって、あの大きい東京ドームの中でFunky8の5人が踊ったなんて聞いたもんだから幸せでたまらなかった。

今でも忘れられないのは2017年8月最終週のとれ関でまとくんがオモイダマを選んで、「もし、8人で単独をやらせてもらえたらこれは絶対セトリに入れる」って言ってて勝手に泣いた。なんなら歌割り予想まで考えた(暇か)

秋頃には体育会TVで、地上波でFunky8のFOLLOWが流れて、ほんと数秒だったけど嬉しかったな。

 

どう考えてもFunky8はいい波に乗ってるとしか思えなくて幸せだな〜って思ってたのに、クリパでも8人揃わなくって、その頃には8人が揃わない理由を自分の中でつけ始めてた、スエはドッグファイトあるからかな〜とかまとくんは留学だからか〜じゃあ4人でもしょうがないなって正当化させようとしてきてた。理由を見つけて安心したかった。

でも心のどこかで、舞台でも被ってない日は出してよ、同じ会場に8人がいる景色見たことないんだよ、いつになったら見れるの〜って思ってた。この夏に蓄えた力どこで発揮させてくれるの〜って思ってた。そんな場所まだ見つけられてないんだけどね。

 

もう8人は期待しちゃダメなのかなって思って2018年のあけおめコンのうちわはFunky8のを作れなかった。今江くんのだけ作って、申し訳程度に8つ星をちりばめるだけにしてた。

そしたらグッズで8人の個人うちわと缶バッチを出してくれた。事務所やっと気づいてくれたのか!!よくここまで焦らしたな〜ありがと!!!ってなって、ただただ嬉しかった。8人全員の揃えたかったけど売り切れ続出で8人揃えられなくて、でもそれだけ売れた事実も嬉しくかった。8人をみんな必要としてるんだぞってもっとわかってもらえるきっかけになると思って。

 

でも、コンサートが始まってみれば全然違った。8人で1曲はおろか、8人だけで誰かのバックにつくこともないくらい離れ離れの8人を目の当たりにさせられたコンサートで、エイトバック組がエイトさんのノスタルジアを歌った時、その時の現状とすごい重ねて聞いちゃってただただしんどかった。

変わってゆくって分かってたあの日 僕ら気づかぬふりで走った 強がって さすらって 戻れない場所で 今日もその続きを歌ってる

 

進んで 迷って 立ち止まる時 君の声が道しるべになる 連れてって 連れてって 夜明けの向こうで 出会う 1つだけを信じてる

 

忘れられないから 輝いているんだよ

 

今だって僕らは 夢見た時のまま どこへでもいけるさ

まとくんスエこじゃくんはどんな気持ちでこれ歌ってたのかな、きっと本人たちがこの曲を歌いたいって選んだんだろうけど、その時はなんて酷な歌を歌わせるのとしか思えなかった。

 

この頃からFunky8って呼んでいいのかも迷ってきた。もしかしたらこんなに8人に固執してるのは自分を含めた一部だけなのかもしれない、本人たちはさほど気にしていないのかも、一部の8人への重すぎる気持ちが8人の足枷になってるのかもって思った。そんなこと思いたくなかったけど思うしかなかった。まあそんなの上辺であって、8人を願う気持ちが実現していかないこの厳しい環境に疲れてたのかもしれない。もう今江くんが幸せならいい!って思おうって決めてた。

 

けどいきなりそんなこと無理で、誰かがwebで8人の集合写真を出してくれたらすごい嬉しかったし、秋のコンサートが決まればFunky8のうちわ作りたいとか思ってた。

 

そんな矢先のユニットのお知らせだったから、なんかぜんぜん頭に入ってこなかった。

失ってから気付くってこういうことかってなった。この8人だったらいつかきっとすごいものを見せてくれる、いろんな景色を一緒に見たい、8人にこれから付いていきたいって心から思ってたから。

非公式ユニットのくせに雑誌のランキングで1位になったじゃん、8人がケーキもらって喜んでたって聞いてもっともっと喜んで欲しいって思って頑張ってハガキ出したなあ。雑誌で8人くくりで組んでもらえることも多くて、毎月毎月その2ページを楽しみにしてたんだよ。去年のJr.祭りで宮近くんが「いつかFunkyと、、」って言ってくれたじゃん、トラジャとコラボしようよ、見せてくれるんじゃなかったの。最近のディスコティックでリチャのラップがうまくいかなかった日に屋良くんが「大好きな8人から選んだんだから〜笑」って言ってくれたり、丈くんが見学に行った時も屋良くん「お前ほんとにファンキーだな!」って言ったって聞いて、ああ、ほんとに屋良くんは8人のこと大切に思ってくれてるんだなって、忘れないでいてくれるんだなって感じました。なにも怖くなかったよ、8人でなんでもできるって思ってたよ。なんなら今だって思いたいよ。

なにわ男子が嫌なわけでもなければ、なにわ男子になった丈くんと大橋くんが嫌なわけでもないんだよ。Jr.という不安定な状態にいたらユニット結成だったりデビューを目標にやってるのもわかってるんだよ。将来がかかってることだから誰だって安全な橋を渡りたいことだってわかってる、あたりまえだもんね。ただ、ただ元から形さえなかったFunky8があたかもなかったもののように扱われちゃうことが悲しくて、悔しくて、こんなに輝いてたくさんの人を惹きつけてたくさんの人に応援されて求められてたはずなのになあ、たくさんたくさん8人で叶えたい夢もあったはずなのになあ。ああ、自分ってこんなにめんどくさいオタクだったんだ、8人の足を引っ張り続けててごめんね。もう8人は8人なりにそれぞれの道を歩き始めてるはずなのにね。もう泣き言言うのはやめて前に進まないといけないんだよね、でも時々は思い出させて欲しいな。

 

Funky8が大好きでした。

一緒に素敵な夢をたくさん見させてくれてありがとう。輝きを放ってた8人をずっとずっと忘れないよ。応援させてくれてありがとう。とっても幸せでした。8人がそれぞれの場所で輝いて努力が報われますように。

Funky8、さようなら。

f:id:arawe8:20181008004256j:image

 

そして、なにわ男子結成おめでとう。

関西ジャニーズJr.に幸あれ!!!!!!!!